*

水泳でのダイエットを効果的にするための4つのポイントとは?

公開日: : 水泳, 運動

    

水泳がダイエットに効果的だという話しは、たくさんの人が知っている事ですよね。しかし、何に、どのように効くのかという詳しいところまではなんだか曖昧で知らない人も多いのではないでしょうか?

水泳で効果的に早く痩せたいと考えている人に向けて、今回は、水泳で得られるダイエット効果についてお話ししてみたいと思います。

水泳、ダイエット、効果

1:水泳のカロリー消費を知ろう!

ダイエット効果を出す方法の前に、まずは、水泳でどの程度カロリーを消費できるのかをお話ししてみたいと思います。

50キログラムの20代女性が、1時間歩いて消費できるカロリーは、120〜200カロリーと言われています。それに比べ、水泳での消費カロリーは、平泳ぎで1時間600カロリー、クロールになると1時間1000キロカロリーというとても大きなカロリー消費に繋がります。

現代人は、どうしてもカロリーの摂取量がオーバーしやすいと言われています。そんなとりすぎてしまったカロリーを消費できる運動として、水泳は、とても効果がある運動なのですね。

2:水圧で、血流がよくなりダイエットに繋がる

ダイエットにとても大切なのが血液の流れです。体に老廃物が溜まってしまうと、セルライトの原因になったり、栄養が体に行き届かないため、どんなに頑張っても痩せないという事態に陥ってしまう事がります。しかし、水泳は、水の中の圧力で自然に体を揉み解しマッサージのような効果をもたらします。

水の中に入ると、体に1.3トンという水の圧力がかかり、水の中を歩くだけで、老廃物を外に外に流そうと、まるでエステにいっているようなマッサージ効果が得られるのです。水泳をやる事は、ダイエットの効果だけでなく、美容や健康に繋がるとてもすばらしい運動なのです。

3:浮力で体に負担をかけずにダイエットできる

体重が重すぎる人の場合、いきなりのジョギングや、無理なウォーキングを続けてしまうとひざや、腰に負担がかかり、痛みが出てしまう事があります。せっかく、ダイエットをしようとしても、痛いと思ったら続きませんよね。

その点、水泳は、浮力の力で体に負担をかけずにダイエットをする事ができます。皆さんも経験があることでしょう。水の中に入ると体がすごく軽くなるような感覚になりますよね。あれが浮力です。

地上を歩いて運動すると、下半身にどうしても筋肉が付きやすく、女性が恐れる固太りになってしまう可能性がありますが、水泳でのダイエット法だと、全身の筋肉を満遍なく鍛えることができるので、お相撲さんのような固太りには決してなりません。綺麗な体を作るには効果ある運動と言えるでしょう。

4:水温が低いので、体が体脂肪を燃やそうとする

人は、体の体温が下がると、自らの脂肪を燃焼させエネルギーを作ろうとする働きがあります。そのため、水温が体温より低い水に入る水泳は、ダイエットの効果を抜群に伸ばしてくれるとてもすばらしい運動です。食べないダイエットを続けると、筋肉が落ち、体脂肪だけが残ります。

体重は減っても体がぶよぶよという最悪な結果になってしまう事もあるのですが、水泳を取り入れたダイエットなら、水温で体が冷えるため、効率よく体脂肪を燃やす事ができるのです。しまった体を作るには、水泳をするダイエットはとても効果があると言えるでしょう。

水泳、ダイエット、効果2

いかがでしたか?今回は、水泳で得られるダイエット効果についてお話ししてみました。水泳は、体脂肪を効率よく燃焼させるにはもってこいのダイエット方法と言えます。体重がかなりオーバーした人でも、無理なく続けられる運動ですのでとてもお勧めです。最初から、激しく泳がなくても構いません。プールの中をゆっくりと歩くだけでも、普通のウォーキングより、3倍近くカロリーを多く消費できますので、楽しみながら続けていける方法で水泳を楽しんで見てくださいね。

まずは水中ウォーキングからという方はこちらもどうぞ!

関連記事

早朝ウォーキングがダイエットに効果的?時間と注意点など

早朝ウォーキングダイエットをはじめたけれど、早朝ウォーキングにはどんな効果があるの?どれぐらいの時間

記事を読む

バランスボールでインナーマッスルを鍛えダイエット!その効果とやり方とは?

ダイエットを行なう上で、一番鍛えたい筋肉。そうですね。インナーマッスルです。 インナーマッスル

記事を読む

無理せず痩せる!ジョギングダイエットをはじめるための3つの心得

寒い冬に蓄積されたお腹の上の脂肪が気になってませんか? 筆者の私もおなかのうえの脂肪が気になり

記事を読む

自転車通勤ダイエット、効果

自転車こぎは通勤時のダイエットにおすすめ!その効果とは?

自転車で通勤、通学をされている方も多いでしょう。自転車で消費できるカロリーは結構大きく、ダイエット効

記事を読む

ヨガマット、選び方

ヨガマットは身体の一部!おすすめヨガマットの選び方

「ヨガマットって本当に必要?」と疑問を持ったことはないでしょうか?ヨガマットがなければヨガはできない

記事を読む

水泳ダイエットし効果的に痩せるためのメニューを一挙大公開!

せっかく水泳ダイエットを行なうのです。より効果的に脂肪を燃焼させ、より早く痩せ綺麗な体をゲットしたい

記事を読む

ジョギングダイエットで効果的に脚やせする方法!

ジョギングで脚やせするなら、効率よくやせたいですよね!ジョギングしても脚やせしているのかなかなか目に

記事を読む

縄跳びダイエットによる効果、方法、コツ、消費カロリーとは?

縄跳びは、ウォーキングや、ジョギングと同じ有酸素運動です。 有酸素運動は、脂肪を効果的に燃焼し

記事を読む

ダイエットはプールウォーキングに決定!楽しないと成功しない!?

「楽して痩せる○○ダイエット」なんてものが何回も流行っては消え、流行っては消え…。そんな状況を見てい

記事を読む

太ももストレッチダイエット

太ももやせダイエットするためのストレッチの効果、方法とは?

女性は、下半身にお肉がつきやすいですよね!ダイエットをしても、下半身はなかなか痩せなくて・・と悩みを

記事を読む

PAGE TOP ↑