*

するめはダイエットに効果的?気になる方法やカロリーは?

公開日: : 最終更新日:2016/10/18 食事

    

おつまみとして人気のするめ。あのうま味たっぷりのするめが嫌いだという人はあまりいませんよね。そんな人気のするめですが、実はダイエットとしてもとっても優秀な食材なんですよ。

有名人もするめダイエットをしている方が多いので、実際に行っている方もいらっしゃるかもしれませんね。

しかし、なぜそんなにするめダイエットがおすすめなのかを知っている人はすくないのでは ないでしょうか?

今回はするめのダイエット効果やカロリー、おすすめの方法などをご紹介します!

するめダイエットとは?

するめダイエット方法1
(出典:taspy)
するめはイカを天日干しし、乾燥させて日持ちを良くした食べ物です。おつまみとしてもとっても人気がありますよね。

するめといって真っ先に思いつくのは、ケンサキイカやヤリイカ、スルメイカを干して作られた固いするめではないでしょうか?

他にもするめの仲間としては「さきいか」や「いかくん」がありますね。

「さきいか」はただイカを干しただけでなく、調味料に浸して干してあるので、うま味が強いのが特徴です。『いかくん』はその名の通り干したいかを燻製にして風味を付けたものです。

気になるカロリーはといいますと、天日で干しただけのするめが100gあたり334kcal。

調味液につけた「さきいかは」100gあたり279kcal、燻製にした「いかくん」が100gあたり200kcalです。

どの商品もかなりの高カロリーというイメージですが、するめ100gとなると相当の量になります。

食べれてせいぜい20gくらいかと思いますので、カロリーについてはそこまで気にする必要はなさそうですね。

するめのダイエットの効果

するめダイエットにはどのような効果があるのでしょうか?

豊富なタンパク質

するめの原料はイカですので、タンパク質が豊富に含まれています。

その上、脂質はほとんど含まれていないので、高たんぱくでありながら、お肉に比べるとかなりヘルシー。優秀なタンパク質食品と言えるのです。

ダイエットを成功するにあたって、筋肉量をふやして基礎代謝を上げることは必要不可欠。ですので、するめはとてもダイエットむきの食材なんですね。

噛むことで満腹中枢を刺激する

するめを食べていると、途中でアゴが疲れてしまった経験は誰しもあるはず。

そう、するめはとても固くて噛みごたえがあるので、よく噛んで食べる必要があるのです。

よく噛むことによって、満腹中枢が刺激され、少量しか食べていなくても脳は「お腹いっぱい」だと感じるようになります。

すなわち、するめをよく噛んで食べることで、少ない食事で満足することができるようになるんですね。

ドカ食いに悩んでいる人には特におすすめのダイエット方法なのではないでしょうか。

忘れちゃならない栄養素「タウリン」

いかが原材料であるするめには「タウリン」という栄養素が豊富に含まれています。

このタウリンはアミノ酸の1種なのですが、コレステロールを下げる働きを持っています。

ですので、するめを食べることで体内のコレステロール値を下げることができ、結果的にダイエット効果が期待できるのです。

するめダイエットの方法

するめダイエット方法2
(出典:すらチャレ)

おすすめのするめダイエットの方法は「食事の前にするめを食べる」というものです。特におすすめしたいのが、夕飯20分前にするめを食べる方法です。

脳がお腹いっぱいとかんじるまでには20分かかると言われています。なので、食事の20分前にするめを食べておくことで満腹中枢が刺激され、普段の食事より少量でガマンできるようになります。

もし、するめで置き換えダイエットをしたい場合は、「間食置き換えダイエット」がおすすめです。

甘いモノがなかなかやめることができない方、空腹がガマンできない方は間食にするめを食べるようにしましょう。

するめはよく噛む必要があるので、長い間楽しむことができます。口さみしくてついついお菓子を食べてしまうという人には特におすすめしたい方法ですね。

「するめで1食置き換えダイエットをしたい」という方には残念ながらおすすめできません。

するめだけの置き換えダイエットでは、さすがに満足感を得ることが難しくなってきますので、挫折しやすいダイエット方法になってしまいます。

あまり無理をせず、「食事にするめをプラスする」「間食を置き換える」方法をおススメします。

するめダイエットの注意点

するめダイエットを行うときの注意点は「するめと一緒に水分をしっかりとる」ということです。

するめはイカを干した加工品なので、ほとんど水分が含まれていません。なので、水分を一緒にとることでお腹の中でするめが膨れ、より一層のダイエット効果が期待できるようになるのです。

するめには固いするめと柔らかいするめの2種類があります。

ダイエットにおすすめなのは、固いするめです。柔らかいするめはあまり噛まずに飲み込んでしまいがちですので、満腹中枢を刺激するまではいたりません。しかも、口当たりがよくおいしいのでついつい食べ過ぎてしまいます。

するめダイエットをするときには固いするめをよく噛んで食べること。水分をしっかりとることが大切になってきますので、必ず守るようにしてくださいね。

管理栄養士から一言

コンビニやスーパー、ディスカウントストアなどでお手軽に手に入るするめは比較的チャレンジしやすいダイエット方法といえます。

さらにするめはうま味が強く、おいしいので、苦手な方も少なく、万人ウケするダイエット方法です。

方法も食事の前に食べたり、おやつがわりに食べるだけなので、簡単に始めやすいというメリットもあります。

みなさんも早速、するめダイエットを始めてみてはいかがでしょうか。

関連記事

サバ缶のダイエット効果方法1

サバ缶はダイエットに嬉しい効果がたくさん!どんな方法で生活にとりいれる?

サバ缶と言えばお酒のおつまみや、何も作りたくないときのストックとして自宅に買い置きがある人も多いので

記事を読む

納豆

納豆ダイエットの効果効能、方法 【栄養視点から解説】


和食の定番メニューに欠かせない「納豆」。独特の臭いやネバネバが苦手な方も多いのではないでしょうか?

記事を読む

キシリトールダイエット1

すっきり痩せる!キシリトールのダイエット効果や方法は?

歯の健康を守るイメージがあるキシリトールですが、このキシリトールがダイエットにも効果的なことを知って

記事を読む

こんにゃく

こんにゃくダイエットの効果とやり方【食物繊維豊富で便秘も解消!】

こんにゃくは食物繊維を豊富に含み、満腹感を得やすい食材です。ダイエット中の余分な食欲をコントロールし

記事を読む

カスピ海ヨーグルト、ダイエット、作り方

カスピ海ヨーグルトのダイエット効果と作り方まとめ

低カロリーで栄養豊富なヨーグルトはダイエットの強い味方ですが、その中でも、ダイエット効果が高く家庭で

記事を読む

ローソンダイエットメニュー16

ローソン商品全メニューから選んだ!おすすめダイエット食品15選

(出典:LAWAON) セブンイレブン、ファミリマート、ミニストップ、サークルK…と数あるコン

記事を読む

ジュースクレンズ ダイエット

ジュースクレンズダイエットの効果、方法とは?【ローラも実践!】

ニューヨークやブロードウェイのセレブ達の間で流行のジュースクレンズダイエット。日本でも、ローラさんを

記事を読む

氷こんにゃくダイエット

氷こんにゃくでダイエット!効果、作り方、レシピをご紹介!

シャキシャキとした食感!さらに腹持ちもいい!氷こんにゃく。 あのニュースで得する人損する人で、

記事を読む

舞茸は低カロリーでダイエットにも効果的!痩せる秘密は栄養素にあり!?

最近ではいつもスーパーで売っているようになった舞茸。 みなさんは食べたことありますか?しめじや

記事を読む

キャベツダイエットの効果、方法は?【満腹中枢を抑えよう!】

ダイエット経験者の多くが実践したことのあるキャベツダイエット。実践したことはなくても、耳にしたことの

記事を読む

PAGE TOP ↑