*

縄跳びダイエットによる効果、方法、コツ、消費カロリーとは?

公開日: : 縄跳び, 運動

    

縄跳びは、ウォーキングや、ジョギングと同じ有酸素運動です。

有酸素運動は、脂肪を効果的に燃焼してくれるために、ダイエットにはとても効果がある運動です。また、縄跳びは、飛び方によって筋肉を鍛える効果も期待できます。引き締まった体を作るにも、縄跳びはとても効果があります。

よくボクサーが縄跳びをしているシーンをドラマや映画で見ますが、あれは脂肪を燃焼させることで減量を目指し、筋肉を同時に鍛えるという理にかなった運動なのですね。今回は、ダイエットに繋がる縄跳びのコツと効果についてお話を進めてみたいと思います。

skipping2
(出典:NAVERまとめ)

縄跳びは、たくさん飛ばないと効果が出ないの?

昔は、有酸素運動を行なう時、20分以上続けないと、脂肪は燃焼されないと言われていました。しかし、研究が進み、現在は、動けば動いただけの脂肪が燃焼することがわかっています。

縄跳びを20分なんて続けられないよという方でも、3分でも、5分でもピョンピョンと飛ぶ事で、脂肪を確実に燃焼できるのです。ダイエットに効果がある回数については、一分に60回を目安とし、5分間を3セット続けます。そうなると、5分で300回、それを3セットですので、900回を目安に縄跳びを飛びましょう。

私も、ためしてみたのですが、意外にあっというまに1000回飛べてしまいました。慣れてきたら、回数を増やすよりも、セット数を増やしてください。1セット終わったら1分休みを入れて、セットを続けます。こうすることで、心拍数の上がりすぎを抑える事もでるので、体に負担をかけることなく続ける事ができるでしょう。

足痩せ、太もも痩せを目指すなら、縄跳びダイエットは最適!

貴方が、足痩せや、太もも痩せを目指しているなら、是非縄跳びダイエットをお勧めします。縄跳びは、足の裏を地面につけて何度も飛びます。
足の裏を刺激する事で、血液が体に循環しますので、血流をとてもよくすることができるのです。それと同時に、縄跳びは心肺機能の向上も期待できます。心肺機能が向上すると、むくみの改善につながったり、冷え性が直り、体の代謝もよくなります。痩せやすい体を作るために、縄跳びはとても効果があるといえるでしょう。

縄跳びをする時間帯は?

縄跳びは、夜よりは朝です。有酸素運動後6時間は、脂肪を燃焼しやすい体になっていると言います。朝、縄跳びをすることにより、一日脂肪を燃焼し続ける体を目指すのも難しいことではありません。

縄跳びを始める前に、コップ1~2杯の水を飲み、準備運動をしっかりと行なう事で、よりダイエット効果を高める事ができます。水分を取る事で、脂肪をスムーズに外に排出する効果が期待できるからです。また、いきなりの運動でひざを痛めないためにも、準備運動は必ず行なうようにしましょう。

縄跳びで消費できるカロリーは?

縄跳びの消費カロリーの目安は、
体重(kg)×0.1532×時間(分)×補正係数
■補正係数
男性20代:1.00
男性30代:0.96
男性40代:0.94
女性20代:0.95
女性30代:0.87
女性40代:0.85

縄跳びのカロリー計算は、年齢や体重により異なります。
この計算式に当てはめて、計算をすると、分数単位でカロリー消費がわかるので便利です。

skipping
(出典:NAVERまとめ)

いかがでしたか?今回は、ダイエットに繋がる縄跳びのコツと効果についてお話をしてみました。縄跳びダイエットを行なう時のコツは、準備運動をしっかりとする、軽い運動靴を選ぶ、あまり高く飛びすぎない、一定のリズムを取りながら飛ぶ事が大切です。音楽にあわせ、1曲聴き終わったら休憩という風にすると楽しく続けられますよ。是非、お試しください。

関連記事

自転車通勤ダイエット、効果

自転車こぎは通勤時のダイエットにおすすめ!その効果とは?

自転車で通勤、通学をされている方も多いでしょう。自転車で消費できるカロリーは結構大きく、ダイエット効

記事を読む

寝る前 ストレッチ 効果

寝る前のストレッチがダイエットに効果的な2つの理由&おすすめ方法をご紹介♪

寝る前のストレッチがダイエットに効果的だってご存知でしたか? ダイエットのために筋トレを行って

記事を読む

早朝ウォーキングがダイエットに効果的?時間と注意点など

早朝ウォーキングダイエットをはじめたけれど、早朝ウォーキングにはどんな効果があるの?どれぐらいの時間

記事を読む

肩甲骨ストレッチ ダイエット

背中&肩甲骨ストレッチのダイエット効果やメニューを大公開♪

背中の肩甲骨周りのストレッチをすると、脂肪を早く燃焼する事ができるって知っていましたか?背中のストレ

記事を読む

筋トレダイエット,食事,メニュー

筋トレダイエット中に食べたいおすすめ食事メニューとは?

ダイエットと聞くと「食事制限」が真っ先に頭に浮かぶという方は多いですよね。 たしかに食事制限は

記事を読む

太ももストレッチダイエット

太ももやせダイエットするためのストレッチの効果、方法とは?

女性は、下半身にお肉がつきやすいですよね!ダイエットをしても、下半身はなかなか痩せなくて・・と悩みを

記事を読む

ヨガで体を引き締める!ダイエット効果を得るためのポーズ5選♪

皆さん、暑いからって部屋でごろごろしていないでしょうか?そんな時に、家で簡単に出来る、ダイエット効果

記事を読む

ウォーキングダイエット効果を高める正しい呼吸法

前回ウォーキングダイエット効果を高める正しいフォーム(姿勢)に引き続き今回は正しい呼吸法についてご紹

記事を読む

ウォーキングダイエット効果を高める正しいフォーム(姿勢)

ウォーキングダイエット長く続けているのに、思ったように体重が減らないし、歩いていると膝がいたくなるし

記事を読む

水中ウォーキングのダイエット効果が話題に!普通に歩く二倍以上!?

なんとなく「プールでの運動」ってダイエット効果が高いのは知っているけど…これまた「なんとなく」プール

記事を読む

PAGE TOP ↑