*

タイガーナッツのダイエット効果とは?簡単な方法で痩せる!

公開日: : 最終更新日:2016/10/09 スーパーフード

美容や健康に敏感な方にはおなじみの食材「タイガーナッツ」。道端アンジェリカさんや前田敦子さんなどの芸能人の方々もダイエットや美容のために食べていることで有名です。

健康志向の方に大人気のタイガーナッツとはどんな食材で、ダイエットにはどのような効果があるのでしょうか?

これを読めばあなたもタイガーナッツが食べたくなるかも?!

タイガーナッツってどんな食材?

タイガーナッツダイエット効果
(出典:karadalife)

タイガーナッツとは、北アフリカが主原産国である野菜の一種。

カヤツリグサの根なので根菜類と言えるでしょう。見た目が虎柄のナッツに似ているため、タイガーナッツという名前がつきました。

食物繊維や、ビタミンE、鉄分などのミネラル、オレイン酸などが豊富に含まれています。

タイガーナッツを食べるとどんな良いことがあるの?

腸内環境を整える

タイガーナッツに含まれる食物繊維の効果により、便秘が解消され腸内環境が整えられます。これによって体重減少につながるだけでなく、肌が綺麗になるなどの美容効果も期待できます。

美肌効果

抗酸化作用をもつビタミンEもタイガーナッツには含まれています。タイガーナッツ約8粒で1日分のビタミンEが摂取でき、美肌効果が高まります。

むくみ解消

余分な水分などを排出する効果のあるカリウム。タイガーナッツにもカリウムは含まれており、むくみの解消効果を得られます。

※タイガーナッツは少量で美容効果が得られる嬉しい食材。体重が気になる方だけでなく、美容や健康のためにもおすすめです。

タイガーナッツは
ダイエットにも効果がある?!

食事摂取量抑制

タイガーナッツはよく噛んで食べる必要がある食材です。そのため、満腹中枢が刺激されて食事の摂取量を減らすことができます。また、タイガーナッツを食べ続けることでよく噛む習慣がつくため、日々の食事摂取量を減らすことにもつながります。

脂肪蓄積抑制

タイガーナッツには100gあたり30.4gと多くの食物繊維が含まれているため、食事の前に食べることで血糖値の急激な上昇を防ぎ脂肪の蓄積を抑えてくれる効果が期待できます。
また、タイガーナッツに含まれる脂質の約70%はオレイン酸であり、脂肪の蓄積を抑制する働きがあります。

脂肪燃焼効果

鉄分やたんぱく質も含まれているタイガーナッツ。これらの成分は赤血球の元になるため、赤血球が多く作られると体中に酸素を沢山運ぶことができ、脂肪が燃焼されやすいからだになります。


タイガーナッツでダイエットをしてみよう!

方法

タイガーナッツを1日3回の食事前に3粒程度食べます。
また、間食の代わりに3粒程度食べることもできます。
(1日9粒程度まで)

※そのまま食べることができる点が手軽で嬉しいですね、持ち運びも便利!
そのままはどうしても食べれない…という方は、細かくしてヨーグルトに混ぜてもOKですが、よく噛んで食べるようにしましょう。

注意点

100gあたりのカロリーはナッツより低いとはいえ約500kcalほどあるので、食べ過ぎは要注意!かえって太る原因になってしまいます。


気になる!実際にタイガーナッツでダイエットしてみた人の意見

味に関しては独特の食感もあり好みが分かれるようですが、食事制限がいらない点や手軽さから試してみている方も多いようです。

以前よりも手に入りやすくなっておりコンビニでも売っているところがあるそうですよ。


管理栄養士から一言

タイガーナッツはスーパーフードとして取り上げられるようになった食材で、日本ではまだメジャーではありませんが、栄養価が高い点が特徴です。ダイエットだけでなく美容や健康効果も高いので、小腹がすいた時にそのまま数粒食べることができます。
食事制限もない点が、ダイエッターには嬉しいところですね!しかし、食事の量は適正量に留めるように気を付けましょう。

関連記事

記事はありませんでした

  • Facebook By Weblizar Powered By Weblizar
PAGE TOP ↑