*

シボヘールとスリムフォーの違いを徹底比較!

公開日: : 最終更新日:2017/06/07 ダイエットサプリ

    

お腹の脂肪を減らしてくれる機能性表示食品「シボヘール」と「スリムフォー」を徹底比較してみました!

葛の花由来イソフラボンを含み、飲むだけでお腹の脂肪が減ると話題になっているシボヘールとスリムフォー。

飲むだけでOKなんて、数々のダイエットを試してきた人にはうれしいサプリメントですよね。

内臓脂肪が気になっている人、ウエストを引き締めたい人、お腹まわりが痩せないと悩んでいる人にとっては、救世主ともいえる商品です。

でも、口コミなどを見てどちらを購入するべきか迷っている人はいませんか?

そこで、今話題のシボヘールとスリムフォーを成分や効果、価格、味などあらゆる角度から比べてみました。

どんな特徴があるのか、どうすれば得なのかを徹底的にナビゲーションします!

シボヘールとスリムフォー、商品概要を比較してみました

まずはシボヘールとスリムフォーの特徴を簡単に比較してみます。

スリムフォーシボヘール比較2 スリムフォーシボヘール比較3
主成分 葛の花由来イソフラボン 葛の花由来イソフラボン
1日分の量 1日4粒 1日4粒
内容量 120粒(約1ヶ月分) 初回分は1袋56粒・定期1袋120粒
原材料 還元パラチノース、葛の花抽出物/セルロース、ショ糖脂肪酸エステル、二酸化ケイ素 還元パラチノース、葛の花抽出物/セルロース、ショ糖脂肪酸エステル、二酸化ケイ素
定期購入価格 定期初回980円(税込)、2回目以降2,808円(13%OFF) 初回980円(税別)、2回目以降6,458円
通常購入価格 3,218円(税込) 9,800円(税別)
送料 無料 540円
継続条件 なし なし
機能性表示食品届出番号 B56 A294
販売会社 株式会社ハーブ健康本舗 販売会社 株式会社オンライフ
公式ページ 詳細 詳細

シボヘールとスリムフォーについて簡単に解説!

スリムフォーシボヘール比較1
シボヘールもスリムフォーも同じ「葛の花由来イソフラボン」のサプリメント。

お腹の脂肪を減らすのを助ける機能性表示食品で、内臓脂肪、皮下脂肪、ウエスト、体重が気になっている人には見逃せない商品です。

機能性表示食品って?

サプリメントだけでなく、ヨーグルトやお茶などにも機能性表示食品と表示されている商品が増えてきています。

機能性表示食品とは、科学的な研究データなどをもとに商品のパッケージに機能性を表示するものとして、消費者庁へ届け出をされた食品のこと。

わかりやすく言えば、研究や臨床試験などの科学的根拠を示し、それによって「お腹の調子を整える」「内臓脂肪を減らす」「脂肪の分解を促す」などの効果を表示できる食品が機能性表示食品というわけです。

葛の花由来イソフラボンの効果って?

どちらも機能性関与成分として「葛の花由来イソフラボン」を配合しています。葛の花由来イソフラボンには、脂肪と徹底的に闘うこんな働きがあることがわかっています。

①脂肪合成の抑制をサポート

食事で摂取したエネルギーが燃焼しきれずに溜まっていくと、中性脂肪となってお腹まわりにお肉として付いてしまいます。

葛の花イソフラボンには燃焼しきれなかったエネルギーが中性脂肪として合成されることを抑える働きがあり、余分な脂肪になる前にしっかりブロックしてくれるんです。

②体脂肪の分解をサポート

体に溜まっている体脂肪は、一度脂肪酸に分解されないと燃焼させることができません。

運動してもなかなか痩せないのは、脂肪が分解される働きが鈍くなっているから。

葛の花イソフラボンは、体脂肪を脂肪酸に分解する働きをサポートしてくれます。

③脂肪の燃焼をサポート

脂肪がどんどん分解されれば、効率よく燃焼できるようになります。

葛の花イソフラボンによって、脂肪酸になった体脂肪の燃焼効率がアップ。

この3つの働きで、新たな脂肪をブロック・今ある脂肪を分解・効率よく燃焼させることができ、結果的に体重が減ったりウエストまわりがスッキリしたりするというわけです。

臨床試験では、葛の花由来イソフラボンを12週間毎日摂取すると、お腹の脂肪断面積が平均で20㎠減少したという結果が。

お腹の脂肪を減らすという機能が、しっかりと検証されているので機能性表示食品として認められているんですね。

だからシボヘールやスリムフォーは、こんな悩みのある人にはピッタリ。

・健康診断の数値が気になり始めた
・食事に気をつけていても思うように痩せない
・太りやすく痩せにくくなったと感じる
・お腹まわりのお肉が気になる



1日4粒飲むだけで、そんな悩みを解消してくれるかもしれません。

シボヘールとスリムフォー、配合成分に違いは?

先ほどの比較表で見てもわかるとおり、シボヘールとスリムフォーの原材料はほぼ……というより、まったく同じです!

パッケージ裏面に記載されている原材料も同じ。
スリムフォーシボヘール比較4
シボヘールの原材料

スリムフォーの原材料

葛の花由来イソフラボンの含有量もどちらも35㎎となっています。

成分も同じ、機能性関与成分の量も同じということは、効果に大きな違いはなさそうですね。

ちなみに、商品を購入した時の同梱物ですが、スリムフォーは商品のほかは納品書のみ。

シボヘールは、商品説明の冊子やダイエットダイアリー、ほかのダイエット食品の紹介パンフレットなどいろいろなものが入っていました。
シボヘール効果と飲み方2

ゴミになるから商品だけでいいという人はスリムフォーのほうがいいかもしれませんが、初めて飲むものだからいろいろ知りたいという人にとっては、シボヘールの同封品はうれしいと思います。

特に脂肪が減る仕組みなどが書かれた説明書は「なるほど~」と思うところもたくさんあって、面白いですよ♪

シボヘールとスリムフォー、副作用の心配はない?

スリムフォーシボヘール比較5

シボヘールもスリムフォーも食品なので、基本的に副作用などは報告されていないそうです。

葛の花由来イソフラボン以外の原材料は、ほとんどがサプリメントを形成するために配合されているもの。

還元パラチノース・・・ガムなどのお菓子にも使われている甘味料
セルロース・・・サプリメントを固めるために必要
ショ糖脂肪酸エステル・・・食品用の乳化剤・増粘剤でサプリメントを形成するために必要
二酸化ケイ素・・・サプリメントをコーティングして割れを防ぐ

どれも多くの食品に使われている添加物ですし、ごく微量なので安全性は高いといえます。

ただ、妊娠中の人や妊娠している可能性がある人は飲むことを控えたほうがよいとのこと。

これは添加物として入っているショ糖脂肪酸エステルを過剰に摂取した場合、お腹の赤ちゃんに影響が出ることがあるからだそうです。

とはいえ、基本的には一般の人が副作用を心配する必要はないと思います。

シボヘールとスリムフォー、価格や解約方法はどちらがわかりやすい?

成分や効果はほぼ同じと考えられるシボヘールとスリムフォーですが、価格の面ではどうでしょうか?

初回価格(定期コース) 内容量 送料 公式ページ
カロリミットシボヘール比較2 980円(税込) 120粒 無料 詳細
スリムフォーシボヘール比較3 980円(税別) 56粒 540円 詳細

定期購入コースの初回価格を見ると、どちらも980円となっています(シボヘールは税込ですが、スリムフォーは税別です)。

でも、注意したいことがあります!

注意① 初回分の内容量に差がある
シボヘールは、定期コース購入の初回分も通常と同じ1ヶ月分の商品(120粒入)が届きますが、スリムフォーの定期コース初回分は、約2週間分(56粒入)のものが届きます。

初回分=1ヶ月分だと思って申しこむと「あれっ?少ない?」とガッカリすることになるかもしれません。

注意② スリムフォーには送料がかかる
シボヘールは、初回も2回目以降も送料無料ですが、スリムフォーは初回から毎回送料540円がかかります。

つまり、スリムフォーの定期コースを申しこんでも980円+消費税+送料540円がかかるので、合計1,598円がかかるということですね。

ココを見落としていると、請求がきてから「あれっ?980円じゃないの?」ということになるので注意しておきましょう。

3ヶ月続けたらどれだけ違いが?

葛の花由来イソフラボンを配合した機能性表示食品は、実際に効果が実感できるようになるまで3ヶ月程度はかかるといわれています。

そこで、シボヘールとスリムフォーを定期購入で3ヶ月継続した場合に総額いくらかかるかを比べてみました。

3ヶ月総額(税+送料込) 初回(税+送料込) 2回目(税+送料込) 3回目(税+送料込) 公式ページ
カロリミットシボヘール比較2 6,596円 980円 2,808円 2,808円 詳細
スリムフォーシボヘール比較3 15,594円 1,598円 6,998円 6,998円 詳細

3回継続購入すると、スリムフォーはシボヘールの倍以上の価格になってしまうんですね。

金額にして8,998円円!

ココは選ぶポイントのひとつになりそうです。

解約や休止は簡単にできる?

初回価格がお得な定期購入を申しこんだけれど、途中で解約したい、またちょっとお休みしたい…といった場合の手続きはどうでしょうか。

シボヘールの場合は、次回お届け日の10日前までに電話かインターネットの「スッキリライフ通販会員ページ」から解約・休止の手続きができます。

スリムフォーの場合は、次回お届け日の5日前までに電話かメールで解約・休止の手続きが可能。

電話番号など問い合わせ先は、パッケージにも記載されています。

どちらも電話だけでなくネットで手続きができるので、昼間は電話する時間が取れないという人も安心ですね。

シボヘールとスリムフォーを徹底比較した結果は?

スリムフォーシボヘール比較6

シボヘールとスリムフォーは配合成分が同じなので、その効果にも大きな差はなさそうです。

ですから、どちらを選んでも3ヶ月毎日続けることで、お腹まわりの脂肪や内臓脂肪が徐々に減っていくことは実感できると思います。

お得さは断然シボヘール!2週間試してみたいならスリムフォー

スリムフォーの場合は定期購入の初回が2週間分からのスタートなので、いきなり1ヶ月分届いてもし体質に合わなかったら…と心配な人は、スリムフォーの2週間分で自分に合うかどうか試してみるというのも方法のひとつです。

3ヶ月以上きっちり続けて、確実に効果を出したいと思うなら、やはり価格の面でシボヘールが断然お得だと思います!

価格も安くコスパも抜群のシボヘールで、まずは話題の機能性表示食品の効果を実感してみてはどうでしょうか。

シボヘールの関連記事はこちら!

関連記事

むくみ改善サプリランキング9

するるのおめぐ実は危険!?副作用や成分の安全性は?

夕方になるといつも足がパンパンになりませんか? 足のむくみは痛みを伴うこともあるから嫌になりま

記事を読む

するっと小町1

THYLAKOID(チラコイド)は危険!?副作用や成分の安全性は?

一度ダイエットをして痩せたとしても気づけばリバウンド。 あなたはその悪のスパイラルにはまってい

記事を読む

プレミアムスリムビオ体験レビュー2

プレミアムスリムビオは痩せるの?痩せないの?

あなたの周りには「食べても太らない人」がいませんか? その秘密は「腸」にあるかもしれません!

記事を読む

アミノ酸のダイエット効果とやり方!おすすめのサプリもご紹介!

ドラッグストアに行くと、「アミノ酸」とか「BCAA」とパッケージに書かれたドリンクやサプリメントを見

記事を読む

シボヘールとウエストシェイプの違いを徹底比較

お腹の脂肪を減らす!そんな魅力的なサプリメントが続々と登場しています。共通しているのは葛の花イソフラ

記事を読む

お嬢様酵素JEWEL安全性2

お嬢様酵素Jewel(ジュエル)の栄養が気になる!原材料・成分を徹底分析!

トライアルセットとはいえ、たった100円でプチファスティングダイエットができる若い世代を中心に話題に

記事を読む

プレミアムスリムビオ体験レビュー2

プレミアムスリムビオの評価・評判・口コミを徹底解説

腸内環境に注目した話題のダイエットサプリ「プレミアムスリムビオ」。 腸内の「痩せ菌」「デブ菌」

記事を読む

生漢煎 防風通聖散副作用4

メタルマッスルHMBは妊娠中の妊婦さんや授乳中のママでも安心?

「このままずっと太った体のままなのだろうか…。」 女性ホルモンやそれに伴う自律神経の乱れの影響

記事を読む

もっとすっきり生酵素の効果がすごい!?飲み方がポイント!

ダイエット効果が高い青汁として人気のすっきりフルーツ青汁でおなじみの「ファビウス」ブランドが満を持し

記事を読む

プレミアムスリムビオの定期コースの解約方法を徹底解説!

腸内細菌のバランスを整えることで痩せ菌を活性化して健康的なダイエットを実現させるサプリメント「プレミ

記事を読む

PAGE TOP ↑