*

さけるチーズダイエット効果と方法を徹底解説【低カロリーが嬉しい】

公開日: : 最終更新日:2016/09/14 食事

    

子どものおやつやお父さんのおつまみというイメージの強いさけるチーズですが、ダイエットを考えている私達にもとってもおすすめなんですよ。

ただのチーズじゃなく、さけるチーズだからこそのダイエット効果や方法とは?一緒に勉強していきましょう。

さけるチーズダイエットとは?カロリーは?

さけるチーズダイエット
(出典:NAVARまとめ)

『さけるチーズ』とは、雪印が出しているスティック状のチーズのこと。スーパーやコンビニなどで手軽に買うことができます。

味もプレーンの他にスモーク味、とうがらし味、ローストガーリック味、ガーリック味と豊富にあるのが魅力です。
さけるチーズダイエット2
(出典:雪印)

普通のチーズと違うのはなんといっても『縦にさけること』。しかし、ダイエットに活用するのには『さける』ことよりも、その独特の食感にポイントがあるのです。

ところで、さけるチーズのカロリーはどのくらいあるのでしょう?チーズは脂質が多いイメージなので、カロリーが高そうですが、ダイエットに食べても大丈夫なのでしょうか。

実は、さけるチーズは1本(25g)あたり80kcalとかなり低カロリー。ケーキやチョコレートといったお菓子を食べるなら、さけるチーズを食べた方がよっぽどダイエット効果があるといえるでしょう。

さけるチーズのダイエットの効果

さけるチーズのダイエット効果を具体的にみていきましょう。

なんといってもその食感に注目!

さけるチーズの1番のポイントはその『食感』にあります。普通チーズというと、柔らかく、すぐかみ切れるイメージがありますよね。

しかし、このさけるチーズの食感は本当に独特な「キュッキュ」とした食感なのです。

普通のチーズと比べてかなり噛みごたえのあるチーズなので、食べる時によく噛まなければなりません。

よく噛むことによって少量でも満腹中枢が刺激され、少ない量でも満足できるということなんですね。

たんぱく質が豊富!

さけるチーズ の主成分は『たんぱく質』で、全体の20~30%を占めています。しかも、わたしたちの体に必要なアミノ酸をたくさん含んでいるため、かなり良質なたんぱく質がたっぷり含まれていると言えるのです。

また、さけるチーズには塩分が含まれているので、むくみやすくなるようなイメージがありますが、さけるチーズのたんぱく質には余分な塩分を体の外へ排出する作用もありますので、むしろむくみにくい体づくりにつながるのです。

ビタミンB2がたっぷり!

さけるチーズには脂質も多く含まれていますが、ビタミンB2も多く含まれています。

ビタミンB2は、脂肪の燃焼を促進し、脂肪の蓄積を防ぐ効果がありますので、ダイエットにぴったりの栄養素なんですよ。

さらにはナトリウムやカリウムも含まれているので、より一層脂肪燃焼効果を高めてくれるのです。

さけるチーズを食べる時に脂質の多さを気にする方も多いと思いますが、これらのビタミンやミネラルが脂質を消費しやすくしてくれますので、食べ過ぎなければ問題ありません。

さけるチーズダイエットの方法

さけるチーズを使ったダイエット方法は、『毎日さけるチーズを食べることでチーズに含まれるダイエット成分を効果的にとりいれて痩せる』というものです。

ですので、さけるチーズダイエットは『1食置き換えダイエット』とは違います。

さけるチーズを1日に食べる量の目安は2本程度です。1度に食べてもいいですが、おすすめは間食に1本、他の食事時に1本食べる方法です。

さけるチーズは噛みごたえがあり、満足感があるうえ、腹持ちもよいので間食にはもってこいの食材ですよ。

さけるチーズダイエットの注意点

さけるチーズダイエットで注意して頂きたいのは、『食べる量を守る事』です。

さけるチーズのダイエット成分をたくさんとりたいからといって、1日に何本もさけるチーズを食べてしまってはカロリーのとり過ぎになってしまいますので、食べる量はきちんと守るようにしてくださいね。

それと、寝る前にお腹がすいたからといって、夜食としてさけるチーズを食べることもおすすめしません。

寝る前に摂取したカロリーは使われることなく、体に蓄積してしまいますので、最低でも寝る3時間前までに食べ終わるようにしたいものですね。

さけるチーズダイエットのレシピ

そのまま食べてももちろんおいしいさけるチーズですが、おすすめのアレンジレシピもご紹介しておきますね。

きのことさけるチーズのホイル焼き

さけるチーズダイエットレシピ1
(出典:雪印メグミルク)

材料:1人分

・さけるチーズ:1本
・しめじ:1/2パック
・パプリカ赤:50g
・ササミ:1本
・塩・こしょう:少々
・白ワイン:大さじ1/2

作り方

①しめじは石づきを落として食べやすくほぐす。
②パプリカは細切りにしておく。
③ササミは筋をとり斜め切りにし、塩・こしょうをふる。
④アルミ箔に①②③、さけるチーズをさいてのせ、塩・こしょうをふり、白ワインをかけて包む。
⑤オーブントースターで10分焼いてできあがり。

おすすめポイント

さけるチーズと低カロリー食材のササミときのこを合わせたヘルシーおかずのレシピです。きのことチーズのうまみで淡泊なササミもおいしくいただけます。

さけチー焼き

さけるチーズダイエットレシピ2
(出典:雪印メグミルク)

材料:1人分

さけるチーズ:1本

作り方

①さけるチーズを輪切りに6等分する。
②フライパンに①をのせ、両面焼き色がつくまで焼く。

おすすめポイント

さけるチーズを切って焼くだけの簡単レシピ。ただ焼くだけなのに、いつもとは違う食感や香ばしさを楽しめるレシピです。

さけるチーズの塩昆布茶漬け

さけるチーズダイエットレシピ3
(出典:Cookpad)

材料:1人分

・さけるチーズ:1本
・あたたかいご飯:茶碗1杯
・塩昆布:6g
・お湯:100ml
・大葉、梅干し、わさびなど:各適量

作り方

①さけるチーズは5mm厚さの輪切りにする。
②器にご飯をよそい、①、塩昆布をのせてお湯を注ぐ。
③お好みで大葉、梅干し、わさびなどをトッピングしてできあがり。

おすすめポイント

帰宅が遅くなったとき、ついついコンビニ弁当で済ましてしまいがちですが、こちらのレシピなら簡単に作ることができるのでおすすめです。

管理栄養士から一言

意外にもいろいろなダイエット効果があったさけるチーズ。小腹がすいたときにコンビニでサッと買うことができるのもダイエッターにとってはうれしいですよね。
日々の生活にちょこっととりいれるだけなので、お気軽に試してみてはいかがでしょうか。

関連記事

こんにゃく

こんにゃくダイエットの効果とやり方【食物繊維豊富で便秘も解消!】

こんにゃくは食物繊維を豊富に含み、満腹感を得やすい食材です。ダイエット中の余分な食欲をコントロールし

記事を読む

ささみダイエット5

ささみダイエットの効果とやり方【1週間で2kg痩せた口コミも!】

ダイエット食材=ささみ。と言っても過言ではないくらいに人気のダイエット食材ささみ。確かにヘルシーそう

記事を読む

アサイーダイエット効果1

アサイーは本当に痩せるの?ダイエット効果など詳しく解説!

メディアにも多く取り上げられているアサイーが気になっている方は多いのではないでしょうか。 アサ

記事を読む

キシリトールダイエット1

すっきり痩せる!キシリトールのダイエット効果や方法は?

歯の健康を守るイメージがあるキシリトールですが、このキシリトールがダイエットにも効果的なことを知って

記事を読む

もずくダイエット効果と方法

もずくは低カロリーでダイエットに効果的!?方法やレシピが気になる!

最近ではスーパーやコンビニで簡単に購入できるようになったもずく。 そんなもずくを使ったダイエッ

記事を読む

ファミマダイエットメニュ−15

ファミマ全メニューから選んだ一押しダイエット食品15選

(出典:FamilyMart) 自宅や職場の近くにあり、よく利用するコンビニといえば…

記事を読む

しらたきダイエット効果

しらたきダイエットが効果的!方法、カロリー、レシピが気になる!

https://twitter.com/anohinokiokua/status/785863007

記事を読む

温野菜ダイエット1

温野菜はダイエットにどんな効果がある?とりいれる方法やレシピを徹底解説!

ダイエットで食事制限をするときにまず思いつく方法が「サラダメインの食事にする」ではないでしょうか?

記事を読む

ホットヨーグルトダイエット効果

痩せると話題のホットヨーグルトダイエット効果とやり方

腸内環境を整えたり、免疫力を高めたりする効果が有り、美容と健康に良いと言われるヨーグルトですが、最近

記事を読む

鍋ダイエット4

鍋はダイエットに効果的!おすすめの具材やレシピは?

寒い季節に人気の料理といえば?そう、鍋料理ですよね。 野菜やお豆腐、お肉など、冷蔵庫にある食材

記事を読む

PAGE TOP ↑