*

キャビテーションの部分痩せ効果について徹底解説いたします!

公開日: : エステ

ダイエットを考えている方の中には、全身は痩せなくてもいいけど気になる場所がある、痩せたけどあと少し脚が痩せたい、など部分的に不満を感じている人も多いはずです。

エステサロンに来る方の中には、そういった部分痩せを希望している方が結構いるのです。

特にウエストやお腹まわり、脚やお尻といったセルライトの集まりやすい場所は痩せにくいので、エステでケアしたいという方がたくさんいます。

その中でもキャビテーションは効果が高く、ダイエッターに支持されている機械No.1なのです。

今回はキャビテーションが具体的に部分痩せになぜ向いているのか、どのような効果があるのか紹介していきます。

なぜキャビテーションで部分痩せができるの?

キャビテーション部分痩せ効果1
(出典:NAVARまとめ)

部分痩せにキャビテーションがなぜ良いかというと、キャビテーションで使用する機械ならではの即効性とそれによって、短期間に集中ケアをすることができるからです。

エステサロンのメニューも様々ありますが、中でも部分痩せにキャビテーションをおすすめするのにはその効果と実績が多くのエステサロンで実証されていて、口コミも非常に多いからです。

キャビテーションはどんな機械なの?

痩身サロンのダイエットメニューで見るキャビテーションはよく「切らずにできる脂肪吸引」と言われています。

脂肪吸引は部分痩せやセルライトの除去に多く使われたり、美容整形では主流の方法ではありますが、メスを入れるため術後の心配や前準備に負担がかかってきます。

しかし、キャビテーションは痛みもほとんどなく、傷跡も残らないため最近では部分痩せをしたいダイエッターに非常に支持されています。

キャビテーションはどうやって作用するの?

その仕組みは、機械をあてた部分の脂肪やセルライトが超音波によって水分と脂肪に分解され、その後リンパを排出するトリートメントを受けることによって老廃物が排出されるというものです。

キャビテーションで部分痩せできるのはどの部位?

キャビテーション部分やせ効果5
(出典:RICA WAX)

部分痩せと言っても、いろいろなパーツがあります。

もちろんキャビテーションには、あてられる場所とそうでない場所がありますし、サロンによってはあてられる場所も変わってきます。

行ってからあてたい部分の施術がメニューになかったなんて失敗をしないためにも、しっかりと確認しておくと良いです。

上半身であてることのできる部分

上半身の中であてられる部分は、二の腕、背中、ウエスト、お腹まわりの主に範囲の広い4か所です。

顔にあてることのできるサロンもありますが、あまり顔は骨ばっていてセルライトも多くはないのでお勧めしません。

下半身であてることのできる部分

下半身であてることのできる部位はお尻、腰まわり、太もも、ふくらはぎの広範囲にあたる4か所です。

膝は骨が多いため受けることができないので、注意してくださいね。

あててはいけない場所は?

前述したとおり骨の多い部分にはあてることができません。セルライトの除去に使われる機械なので、主にあげた8か所にあてるのが良いと思います。

さらに、傷のある部分にもあてることができない可能性もありますので、把握しておくと失敗せずに済みます。

キャビテーションをやるのに必要な期間、回数は?

キャビテーション部分痩せ効果3
(出典:NAVARまとめ)

キャビテーションを受けると言っても通う期間や回数が気になりますよね。

期間や回数で結果も変わってきますから、計画したうえで受けるのが一番おすすめです。

何回くらい通えばいいの?

回数によっては足りなかったり、十分だったりするので、まずはカウンセラーに相談するといいでしょう。

セルライトの量やその人の体形によって必要な回数が変わってくるため、しっかりと計算したうえでやれば無駄なお金を払わなくて済みますし、中途半端に終わってしまうなんてこともなくなります。

目安としては多くのサロンが5~6回とあげているので、それを参考にすると良いと思います。

どれくらいの期間が必要?

施術を受けた後に次回の施術を決めると思いますが、間隔としては4日~2週間以内に次回のキャビテーションを受けるのが理想です。

通う期間は忙しさや痩せたい期間によって変わってくるので一概には言えませんが、6回受けるという仮定で、最短の間隔を4日で計算すると1カ月で理想のラインに整えることができます。

2週間で計算すると3カ月ほどでできます。

キャビテーションって実際どうなの?サロンの選び方は?

キャビテーション部分痩せ効果2
(出典:NAVARまとめ)
ここまで紹介してきたキャビテーションですが、やはり実際に受けてる人の感想も気になりますよね。実際に通っている人のコメントを集めてみたので、参考にしてみてください。

実感した人の感想は?

下半身をメインに週2でキャビテーションを受けて、セルライトのぼこぼこが少なくなってきた。自分でマッサージをしたときの痛みが減ったのでより実感できた。自己流でいくら温めてマッサージをしてもセルライトの改善にはならないと思った。

速攻でウエスト1cm減ったよ、切らない脂肪吸引ってホントだった、本当にお腹凹んだ!!今まで痩せるサプリとか色々試したけど全然ダメ!まさか1回で効果があるとはビックリ

キャビテーションやり始めて5回目?くらいなんだが、くびれなるものが出てきて、くびれあったのか自分...とまじまじ思ってしまった

キャビテーションしてラジオ波かけてもらいました。背中の重かったのがすっきり。かなり流れた。

キャビテーションのサロン選びはどうすればいいの?

キャビテーション部分痩せ効果4
(出典:NAVARまとめ)
いざ行こう!と決めてもここで問題になってくるのがサロン選びです。

全てのサロンがキャビテーションとマッサージをセットで行ってくれるとは限りません。

たくさんの中からチェックして一から探すとなるとめんどうだな、と思った方!

大手サロン、ブランド力の高いサロン、体験エステを用意しているサロン、この3点をポイントにサロン選びをすると失敗せずに選ぶことができます。

気になるパーツはキャビテーションで!

キャビテーションは肩こり・むくみ・冷え性4
(出典:NAVARまとめ)
今回は部分痩せとキャビテーションについて紹介させていただきました。

部分痩せは自己流でやろうとすると成功しにくいダイエットです。

実体験した人も書いていたように、温めてマッサージをするという典型的なマッサージ方法でも難しいのが現状です。

効率的、確実に部分痩せを成功させるためにもキャビテーションで計画的にダイエットをしてみてくださいね!

まずは体験エステから受けてみることをお勧めします!

自分に合ったサロンを見つけて、痩せにくい部分的なダイエットを成功させましょう!

関連記事

th_cc10

セルライト解消には痩身エステのキャビテーションが効果的!その理由は?

自己流のマッサージでは落とすことが難しいセルライト。 一度できてしまうとどんどん肥大してしまう

記事を読む

th_p

家庭用キャビテーションおすすめランキングベスト3

ダイエット方法を模索している人にはキャビテーションを耳にしたことのある方は多いと思いますが、そんなキ

記事を読む

エステ体験お得で安い

体験エステができるお得で安いおすすめサロン3選!価格や相場は?

最近よく目にするエステの体験キャンペーンは本当にお得なのか気になったことはありませんか? 体験

記事を読む

エンダモロジー、効果、回数、頻度

エンダモロジーで効果を実感するにはどれくらいの回数や頻度が必要?キャビテーションとの違いは?

「エンダモロジー」という名前を皆さんは聞いたことがありますか? エンダモロジーとはエステサロン

記事を読む

家庭用キャビテーションおすすめランキング

生理中・妊娠中・授乳中の期間はキャビテーションをしてもOK?

部分痩せや短期ダイエット、セルライトの解消をするためにキャビテーションを考えたことのある女性なら、受

記事を読む

40代でキャビテーションで痩せたい人におすすめのエステサロン2

40代でキャビテーションで痩せたい人におすすめのエステサロン3選

一般的に40代を迎えると太りやすく、痩せにくいと言われていますよね。 以前と同じ食事をしている

記事を読む

キャビテーションとインディバの違い

キャビテーションとインディバの違いって正直なに?

エステサロンではキャビテーションもインディバもよく目にする施術ですが、正直何が違うのかが気になります

記事を読む

キャビテーションは肩こり・むくみ・冷え性2

キャビテーションは肩こり・むくみ・冷え性にも効果がある?

セルライトの解消をしてくれるキャビテーションですが、それ以外にも効果があることを知っていますか?

記事を読む

お腹にキャビテーションをあてたい人におすすめエステ2

お腹周りにキャビテーションをあてたい人におすすめエステ3選

食べ過ぎてだらしなくなったお腹まわりやウエスト、服を着ちゃえば目立たないだろうと油断していませんか?

記事を読む

  • Facebook By Weblizar Powered By Weblizar
PAGE TOP ↑