*

夜にきのこダイエットがおすすめ!効果、方法、レシピを徹底解説!

公開日: : 最終更新日:2016/08/30 きのこ

なんとなくヘルシーで低カロリーのイメージがあるきのこ。

ダイエットには最適の食材のように思えますよね。

でも、本当にダイエット効果があるのか疑問に思っている方も多いと思います。

今回はそんな気になるきのこダイエットについて勉強していきましょう。

きのこダイエットとは?

kinoko1
(出典:diet-manpuku.com)

きのこダイエットは『きのこを食べるだけ』というとっても簡単なダイエットです。

そこで気になるのがきのこのカロリーですよね。

スーパーで売られている100gあたりのきのこのカロリーはどのくらいかと言いますと

・しめじ:18kcal
・マッシュルーム:11kcal
・シイタケ:18kcal
・なめこ:15kcal
・まいたけ:16lcal

どのきのこもすべて100gあたり20kcal以下という驚きの低カロリー!これなら安心してダイエットにとりいれることができますね。

きのこのダイエットの効果

きのこのカロリーが低いことは分かりましたが、他にはどのようなダイエット効果が期待できるのでしょうか?

食物繊維たっぷりなので満足感アリ

低カロリー食材のきのこには食物繊維がたっぷりと含まれているので、ダイエットの大敵である便秘解消に効果的な食材です。

また、食物繊維は水で膨らむ性質がありますので、食事の一番最初にとることで、満腹感を得やすくなり、食べ過ぎ防止にも役立ちます。

さらには、なんと食物繊維は脂肪をくるみこみ、脂肪の吸収率を下げるという効果まであるのですよ。

きのこはダイエットに最適なスーパーフードなのですね。

油の吸収を妨げるキノコキトサンの効果

きのこには『キノコキトサン』という成分が含まれています。

このキノコキトサンは水に溶けにくいという性質をもっており、余分な脂分を包みこみ、体外に排出する効果があるのです。

キトサンといえばエビやカニなどの甲殻類に多く含まれるイメージがあるかと思いますが、エビやカニはお値段も高いので、なかなか日常の食事にとりいれることはできません。

その点きのこなら、お安く手に入りますのでとてもありがたいですね。

脂肪の燃焼促進!ビタミンB群

きのこにはビタミンB群も豊富に含まれており、脂肪の燃焼を促進し、痩せやすい体づくりをしてくれます。

ビタミンB1は糖質の代謝を促進する効果もありますので、余分な脂肪をつけにくくしてくれる効果もあるのですよ。

きのこダイエットの方法

きのこダイエットのやり方は『1日200gを食べるだけ』。

200gというとかなり量が多く感じますが、しめじであれば2~3パック、しいたけですと10個ほどの量になります。

調理をするとかなりカサが減りますので、ペロっと食べることができる量かと思います。

そして1番のポイントは『夜に食べる』ということです。

なぜ夜がおススメなのかといいますと、きのこには脂肪を排泄しやすくするという働きがあります。

朝・昼に摂取した油分は、昼間の活動で消費しやすくなりますが、夜はなかなか余分な油分を消費することができません。

しかし、きのこを食べることで効率よく油分の吸収を抑えることができ、ダイエットにつながるのですね。

きのこダイエットの注意点

きのこがいくら低カロリーで満足感のある食品であるからといって、夕飯を毎日きのこだけにして、ご飯や他のおかずを食べないというような過激なダイエットはやめてくださいね。

確かにきのこだけを夕飯に食べ続けたら体重は確実に減りますが、体に必要なタンパク質や糖質が圧倒的に不足し、疲れやすくなってしまいます。

きのこ以外の食品もバランスよく食べるようにしましょう。

きのこダイエットのおすすめレシピ

きのこダイエットにおすすめの簡単レシピを3つご紹介します。

味噌きのこ

kinoko2
(出典:cookpad)

材料:2人分

・まいたけ:2パック 
・しめじ:2パック
・生姜:1片
・ごま油:大さじ3
★味噌:100g
★酒:大さじ2
★みりん:大さじ2

作り方

①まいたけはほぐし、しめじは石づきを落としてほぐす。生姜はみじん切りにしておく。
②フライパンにごま油を入れ、中火にし、①を入れて炒める。
③★の材料で味付けし、水気がでてきたら火を弱め、水気がなくなるまで炒める。
器に盛り付けてできあがり。

おすすめポイント

簡単に作れるストックきのこレシピです。このままご飯のおともにしてももちろんいいですが、アレンジメニューとして野菜炒めやグラタンにするのもおススメですよ。

きのこのマリネ

kinoko3
(出典:レシピーノ)

材料:2人分

・しめじ:2パック
・えのき:2袋
・ニンニク:1片
・油:大さじ1
・酒:大さじ1
★酢:大さじ8
★砂糖:大さじ1
★しょうゆ:大さじ2
★鶏ガラスープの素:小さじ1
★塩・コショウ:少々

作り方

①しめじ、えのきは石づきを落とし、食べやすい大きさに切ってほぐしておく。
②フライパンに油を入れ、中火にかけ、つぶしたニンニク、①を炒める。
③きのこがしんなりしてきたら酒を振りかけ、★の材料を入れ、軽くひと煮たちする。
④タッパーに移し入れ、塩・コショウで味を整えて冷蔵庫で1時間冷やしてできあがり。

おすすめポイント

夏にぴったりのお手軽きのこマリネのレシピです。このまま食べてもおいしいですが、サラダのトッピングにするのもいいですよ。

きのこのソテー

kinoko4
(出典:スパイスオブライフ)

材料:2人分

・しいたけ:5枚
・しめじ:1/2パック
・まいたけ:1/2パック
・エリンギ:1/2パック
・にんにく:1/2片
・鷹の爪:1/2本
・バター:大さじ1
・白ワイン:大さじ1
★しょうゆ:大さじ1/2
★塩・コショウ:少々
・レモン:1/4個

作り方

①しいたけ、しめじ、まいたけ、エリンギは石づきを落とし、食べやすい大きさに切る。
②にんにくはみじん切り、鷹の爪は小口切りにする。
③フライパンにバターを溶かし、①、②を炒め、白ワインを入れて火を通す。
④★で味付けし、お皿に盛り付け、くし切りにしたレモンをそえてできあがり。

おすすめポイント

きのこを炒めるだけでできる簡単レシピ。玉ねぎを入れたり、ベーコンを入れたりといろいろなアレンジも楽しめるレシピです。

管理栄養士から一言

安価な食材のきのこダイエットは食物繊維も豊富。ダイエット中の便秘解消にも役立ってくれますのでおススメのダイエット方法ですよ。皆さんもぜひ試してみてくださいね。

関連記事

th_ie1

えのき氷はダイエットに効果的!やり方や作り方を徹底解説!

えのき氷。最初にこの言葉を聞いた時には頭の中にハテナがいっぱいでしたよね。 じわじわと市民権を

記事を読む

  • Facebook By Weblizar Powered By Weblizar
PAGE TOP ↑