*

キャビテーションは肩こり・むくみ・冷え性にも効果がある?

公開日: : エステ

セルライトの解消をしてくれるキャビテーションですが、それ以外にも効果があることを知っていますか?

ダイエットをしている方にはそのダイエット効果のみが注目されがちですが、他にも様々な効果があるのです。

ここではキャビテーションの脂肪燃焼以外の効果を紹介したいと思います。

キャビテーションのもたらしてくれる効果は?

生理中・妊娠中・授乳中の期間はキャビテーション1
(出典:NAVARまとめ)

キャビテーションは脂肪分解以外にも、様々な効果をもたらしてくれます。

むくみ

血行不良によって新陳代謝が悪くなり、リンパの流れも必然的に悪くなります。

リンパの流れが滞ることによって水分が体に溜まってしまうことをむくみというのです。

夕方には脚がパンパンという方もいますが、それが続くと慢性的なむくみに繋がります。

キャビテーションは超音波の力で代謝をあげてくれるので、新陳代謝の悪くなった身体に非常に効果的なのです。

冷え性

冷え性に悩んでいる方は結構多いですよね。これからどんどん寒くなる季節に差し掛かると氷みたいに冷たくなるなんて方もいるのではないでしょうか。

血液の循環の悪さが原因でなる冷え性は、根本的な改善が難しいとされています。

しかし、キャビテーションには冷え性を改善する効果も出ているのです。

理由はむくみと同じように超音波の力によって新陳代謝がよくなり、血行促進をするからです。

肩こり

冷え性やむくみを抱えている方の多くは肩こりも抱えていることが多くみられます。

特にこれからの季節は冷えからくる肩こりも加わるので、肩こりが重症化してしまうケースもあります。

どの症状も原因は同じで、新陳代謝の悪さが原因なのです。

キャビテーションはその新陳代謝の悪さを改善してくれるため、脂肪分解以外にも、肩こり、冷え性、むくみを改善してくれるのです。

キャビテーションが脂肪燃焼や冷え性・肩こり・むくみに効く理由

キャビテーションは肩こり・むくみ・冷え性1
(出典:肌らぶ)

マルチに活躍してくれるキャビテーションですが、そんなに効果があるのには理由があるんです。

前述もしましたが、具体的にどんな機械で、なぜここまで支持されているのか気になりますよね。

キャビテーションとは具体的にどんな機械なのか

エステサロンのボディケアのメニューでよく目にするキャビテーションとは簡単に言うと、「切らずにできてしまう脂肪吸引」です。

通常の脂肪吸引は傷跡も残りますし、美容整形外科で受けますよね。

それをより簡単にして、傷跡も残らないようにできるのがキャビテーションなのです。

仕組みとしては、キャビテーションが超音波を発して、それによってセルライトが水分と脂肪に分解されるというものです。

そして施術後にリンパを排出するメニューを受けることによって老廃物が排出されるというものです。

キャビテーションがセルライトや冷え性などの解消に役立つわけ

セルライトは脂肪が余分な水分と混じり脂肪の塊に成長しているので、自己流のダイエット方法ではなかなか解消されにくく、痩せることが難しいとされています。

冷え性や肩こり、むくみも放っておいても治らないことがほとんどですよね。

キャビテーションは超音波の力でセルライトをダイレクトに分解し、老廃物に変化させて排出を促してくれるのです。

さらに新陳代謝を促して血液の循環もよくなることからむくみ・肩こり・冷え性にも同時に作用してくれるのです。

キャビテーションと相性の良いメニューはあるの?

キャビテーションは肩こり・むくみ・冷え性2
(出典:肌らぶ)

キャビテーションは脂肪の分解をして老廃物への変えてくれる作業まではやってくれますが、促すことはできても排出まではできません。

ダイエットをより成功させるには排出や引き締めの施術が必要になってきます。

プラスでエンダモロジーやEMS、ハンドトリートメントなどの仕上げのメニューを行うのがおすすめです。

相性の良い追加メニューその①エンダモロジー

この機械は皮膚を持ち上げながらローラーでマッサージするもので、フランス医療によって作られた機械です。

セルライトの解消をしてくれるのに加えて、独自の効果として、肌にハリや弾力を与えてくれます。

これは血行促進の作用によるもので、冷え性などにも効果がみられます。

美肌と全身ダイエットの両方を叶えてくれるエンダモロジーと部分痩せのできるキャビテーションで全身をバランスよく整えることができます。

相性の良い追加メニューその②EMS

筋肉運動を自動的に行ってくれる機械のEMSは、自己流の筋肉トレーニングよりも簡単に筋肉を鍛えて引き締めてくれるものです。

筋力量がもともと少なく、運動習慣がない方におすすめです。

キャビテーションと組み合わせることによって、脂肪燃焼しやすい体にしてくれます。

さらに、筋肉をきたえると水分が滞ることなく循環されるためむくみなどにも効果がみられます。

相性の良い追加メニューその③ハンドトリートメント

冷え性やむくみ性、肩こりがひどい人におすすめしたいのがハンドトリートメントです。

脂肪を老廃物に変えた後に、ハンドトリートメントでしっかりと流して排出することによって血行もよくなります。

血液循環が良くなると、血行不良が原因のむくみ・冷え性・肩こり全てを改善できるのです。

ハンドトリートメントの良いのは、同時にリラックスもできる施術だということです。ダイエットはもちろんですが、リラクゼーションもかねて通うことができます。

キャビテーションでの注意点は?

キャビテーションは肩こり・むくみ・冷え性3
(出典:IOLABO)

キャビテーションはエステサロンのメニューの中でも効果が高い施術ですが、受けるだけではなくやはり注意点もあります。

飲酒を控える

キャビテーションをした後に老廃物が排出されるのは前述したとおりですが、人は老廃物を排出する際に肝臓を通します。

キャビテーションは効果が高い分、肝臓へ一気に老廃物を流すことになるため飲酒をした後の疲れた肝臓にその仕事をさせるのはおすすめできません。

もしそのまま飲酒後に受けてしまうと効果を半減させてしまう可能性もあるので、施術日の前日と当日は最低限、飲酒を控えるようにしてください。

体を温めておく

人体は体温をあげておくと新陳代謝が良くなります。代謝が良いと、脂肪の燃焼が通常より行われ、施術効果を高めることができます。

体温をあげるには白湯を飲む習慣をつけることから始めると良いと言われています。

コースを受ける日は朝一に白湯を飲んで、あたたかい服装でサロンに向かうようにするのがおすすめです。

食事の間隔をあける

ダイエットをするうえでも食事は大切ですが、寝っ転がっているだけで受けられるキャビテーションでも食事は重要になってきます。

キャビテーションを受けた後の体は脂肪燃焼をしているので食事の栄養をいつも以上に取り込もうとするのです。

そのため、食事はキャビテーションをした後より高い効果を得るために、2~3時間は控えるようにすると良いです。

キャビテーションは脂肪分解以外にも効果がある!

キャビテーションは肩こり・むくみ・冷え性4
(出典:NAVARまとめ)

今回はキャビテーションをすることで期待できる脂肪分解以外の効果を紹介させていただきました。

冷え性・肩こり・むくみ、この3つは女性にとって大敵と言えます。

ダイエット目的で受けた施術でこれらの症状も改善できれば一石四鳥ですよね!

まずは体験エステからでもいいので、ぜひ試してみてくださいね。

関連記事

th_p

家庭用キャビテーションおすすめランキングベスト3

ダイエット方法を模索している人にはキャビテーションを耳にしたことのある方は多いと思いますが、そんなキ

記事を読む

家庭用キャビテーションおすすめランキング

生理中・妊娠中・授乳中の期間はキャビテーションをしてもOK?

部分痩せや短期ダイエット、セルライトの解消をするためにキャビテーションを考えたことのある女性なら、受

記事を読む

エステ体験お得で安い

体験エステができるお得で安いおすすめサロン3選!価格や相場は?

最近よく目にするエステの体験キャンペーンは本当にお得なのか気になったことはありませんか? 体験

記事を読む

th_cc10

セルライト解消には痩身エステのキャビテーションが効果的!その理由は?

自己流のマッサージでは落とすことが難しいセルライト。 一度できてしまうとどんどん肥大してしまう

記事を読む

キャビテーションとインディバの違い

キャビテーションとインディバの違いって正直なに?

エステサロンではキャビテーションもインディバもよく目にする施術ですが、正直何が違うのかが気になります

記事を読む

エンダモロジー、効果、回数、頻度

エンダモロジーで効果を実感するにはどれくらいの回数や頻度が必要?キャビテーションとの違いは?

「エンダモロジー」という名前を皆さんは聞いたことがありますか? エンダモロジーとはエステサロン

記事を読む

お腹にキャビテーションをあてたい人におすすめエステ2

お腹周りにキャビテーションをあてたい人におすすめエステ3選

食べ過ぎてだらしなくなったお腹まわりやウエスト、服を着ちゃえば目立たないだろうと油断していませんか?

記事を読む

キャビテーション部分やせ効果5

キャビテーションの部分痩せ効果について徹底解説いたします!

ダイエットを考えている方の中には、全身は痩せなくてもいいけど気になる場所がある、痩せたけどあと少し脚

記事を読む

40代でキャビテーションで痩せたい人におすすめのエステサロン2

40代でキャビテーションで痩せたい人におすすめのエステサロン3選

一般的に40代を迎えると太りやすく、痩せにくいと言われていますよね。 以前と同じ食事をしている

記事を読む

  • Facebook By Weblizar Powered By Weblizar
PAGE TOP ↑