*

【超簡単】寝る前の蜂蜜ダイエットの効果&方法を徹底解説!

公開日: : ハチミツ

    

プロテニス選手のジョコビッチが、毎朝起きたら一番にすることは、水を飲むことと大さじ2杯のハチミツを食べること。

世界No1の選手の毎日の日課に組み込まれるほど、ハチミツの栄養価や効能が高いということは言わずと知れたことですが、寝る前の蜂蜜をとる寝る前ハチミツダイエットが注目されています!その効果や方法をみていきましょう!

honey
(出典:sustainablepulse)

寝る前蜂蜜ダイエットの効果とは?

1.成長ホルモンを促進させ、脂肪燃焼!

寝る前に、肝臓に適度な糖質を蓄えることによって、寝ている間にも脳が活発に働き、成長ホルモンが活性化され、体脂肪が燃えます。

2.深い眠りで、ぐっすり睡眠ができる!

脳は肝臓グリコーゲンからエネルギーを得ようとします。

寝る前に程度なはちみつで糖分をとることは、寝ている間の脳の機能の助け快眠をもたらすことにつながります。

3.美肌効果にも期待!

蜂蜜の中には、ビタミンB2、B6などをはじめ、ビタミンCやポリフェノールなど美容によい成分が含まれています。特にビタミンB2が、皮膚を整える、代謝を良くするなど言われています。

寝る前に蜂蜜ダイエットの方法とは?

やり方は簡単!
就寝の1~2時間前に、大さじ1杯の蜂蜜をお湯に溶かして飲む。もしくは、大さじ一杯の蜂蜜を水と一緒に飲むだけです。

寝る前蜂蜜ダイエットを成功させる3つのポイント

1.晩御飯は就寝の4時間前には済ませる

寝る前に蜂蜜だけとったとしても、晩御飯で過食したり、就寝直前にとったのならば、胃などの消化器官が活発になり、寝ている間も休まずフル活動することになるので、寝る前に蜂蜜を飲むだけでなく、他の食事にも気をつけましょう!

2.運動やエクササイズをあわせる

寝る前に蜂蜜ダイエットは、確かに寝ている間に成長ホルモンを促進し脂肪燃焼しますが、それだけに頼っているとなかなあ目に見える結果は現れません。より効果的に蜂蜜ダイエットを成功させるために、

3.蜂蜜の取りすぎに気をつける

蜂蜜と白砂糖に比べると、砂糖100gで384kcalに対して、蜂蜜は、100gで294kcalと低カロリーですが、忘れていけないのは、蜂蜜はダイエットに効果的な部分もあるが、摂取しすぎると糖質なので太るということです。過剰摂取には気をつけましょう。

寝る前蜂蜜ダイエットの口コミは?

寝る前のハチミツダイエットで実際に体重が減っている人や寝つきがよくなったという声も!


一方で、効果がわからなかったり、ハチミツが口にあわなかったり、逆に太ってしまったりという声も!

蜂蜜ダイエットするならマヌカハニーがおすすめ!

▶︎マヌカハニー MGO220+ (250g) の購入はこちら♩

蜂蜜をとるならジョコビッチも推奨していたニュージーランド産のマヌカハニーがおすすめです。

私もこちらを使用していますが、味はイメージと違って、ちょっと薬のような味だと最初は感じますが、大さじ1杯を口にした後は、自然とエネルギーがチャージされた感覚になりますよ!

▶︎マヌカハニー MGO220+ (250g) の購入はこちら♩

寝る前に蜂蜜ダイエットするならあわせてよみたい記事5選

いかがでしたか?寝る前にハチミツをとるダイエットは、快適な睡眠、脂肪燃焼、美肌効果が得られます。他の食生活のバランスや運動やエクササイズも組み合わせながら、試して効果的に綺麗な体をつくりましょうね!最後に、寝る前にハチミツの取りすぎだけはダイエットに逆効果になるので気をつけてくださいね〜

関連記事

記事はありませんでした

PAGE TOP ↑