*

【知らなきゃまずい】青汁のダイエット効果と方法を徹底解説!

公開日: : 最終更新日:2016/10/13 青汁

    

最近の青汁は美味しくなってきました。以前は、青汁を飲むことが罰ゲームのような風潮がありましたが、最近ではそれが和らぎ、むしろ自分から進んで購入して飲むような健康飲料としての地位を確立しています。

青汁はダイエットにも効果的です。栄養成分がたっぷりで、ダイエット中に不足しがちな栄養素を補給できるからです。

今回は、青汁を使ったダイエットがなぜ効果的なのか、効果はいかほどか、といったことをご紹介したいと思います。

th_aojiru
(出典:健康の樹)

青汁ダイエットの効果とは?

青汁1杯≒生野菜100g!

青汁を1杯飲むと生の野菜を100g程度摂取したのと同じ程度の栄養素を摂取できるそうです。野菜は1日にどの程度食べるべきかご存じですか?答えは「350g」です。

厚生労働省が推進している健康日本21では、野菜を350g食べることを推奨しています。350gの野菜を食べることで、成人が1日に必要な栄養素を補えるという計算になります。しかし、350gもの野菜を食べるのはなかなか大変です。そこで、青汁がオススメです。

青汁を飲むことで野菜を手軽に補給することができます。青汁1杯で100g程度の野菜を食べたことになるのなら、なかなか良いと感じるのではないでしょうか。以下では、青汁に含まれる栄養素にはどんなものがあるのか、その栄養素のダイエット効果とともにご紹介します。

食物繊維がたっぷり!便秘解消にも効果的!

青汁に含まれる栄養素の中で、特にダイエットに効果的な栄養素は、食物繊維です。ビタミンやミネラルといった栄養素は、摂取しようと思えば肉や魚などからでも摂取できます(もちろん摂取が難しいビタミンやミネラルもありますが)。

しかし、食物繊維は野菜からの摂取に頼らざるを得ません。食物繊維は、糖質や脂質の吸収を抑えるという働きがあります。糖質や脂質はカロリーのもとになる栄養素ですので、その吸収を抑えることで、カロリーダウンが期待できます。また、便秘解消にも食物繊維は効果的です。

ビタミンも豊富で、不足しがちな栄養補給!

各種ビタミンも豊富に含まれています。その中でも、青汁に特徴的に含まれているビタミンはビタミンAです。野菜には玉ねぎや大根、ネギなどの淡色野菜と、にんじんやトマト、ケールなどの緑黄色野菜があります。

ある野菜がどちらに分類されるかは、その野菜に含まれる色素成分であるビタミンAの量で決まります。ビタミンAが多いと緑黄色野菜と呼ばれるのです。青汁にはケールなどの緑黄色野菜が多く使われています。緑黄色野菜にはビタミンAがたくさん含まれていますので、青汁を飲むことでビタミンAを効率的に補給することができます。

ダイエット中には食事の量が減ってしまいがちですので、不足しがちなビタミンAを補給できることはダイエットにおいても有用でしょう。

カリウムによる、むくみ解消!

また、カリウムが豊富に含まれているのも青汁の特徴です。カリウムはむくみの解消に効果的です。むくみとは、余分な水分が体に溜まってしまった状態のことをいいます。

なぜ体に水分が溜まってしまうかというと、塩分の過剰な摂取がその原因の1つと言われています。塩分をたくさん摂取すると、その塩分を薄めようと多くの水が必要になります。

その結果、体が水分を欲するようになり、のどが渇いたり、尿量を制限したりするのです。つまり、塩分を排泄することがむくみの解消に効果的なのです。

カリウムは一定量以上を摂取すると塩分を排泄してくれます。むくみは体重増加の原因のみならず、老廃物を蓄積している事にもなりますので、美容の面からもよくありません。

むくみを解消することはダイエットに効果的なのはもちろん、美容に関しても効果的です。

青実ダイエットの方法とは?青汁の選び方

味は、継続するにあたって重要です!

ここでは、どんな青汁を選ぶべきかをご紹介します。まず、味が重要です。どんなに健康的な食品でも美味しくなくては継続することができません。

青汁によるダイエット効果を期待するのならば、継続して摂取しなければなりませんから、味が美味しいことが第一条件です。

青汁の中には砂糖などの甘みを添加したものもありますし、フルーツを加えたものもあります。

甘みが多くなりすぎるとダイエット効果が薄れてしまいますが、適度な甘みであれば青汁ダイエットを継続する上でプラスの効果が期待できます。

また、青汁独特の苦味成分のみを除去した青汁も販売されていますので、青汁を選ぶ際の参考にしてください。

添加物・無農薬かどうかもチェック!

また、無添加・無農薬というのも青汁を選ぶ際の基準の1つになるでしょう。

もちろん、添加物や農薬が含まれていても人体への影響がないと試験で実証されたからこ、そ私達一般の消費者が手に取ることができるのです。

しかし、そうはいってもやはり不安ですよね。自分の身を守れるのは自分だけです。どうせなら、無添加・無農薬と書かれた青汁を選ぶと良いかもしれません。

青汁ダイエットの注意点

青汁はあくまでダイエットのサポート!

ここでは、青汁ダイエットを行う上で注意しなければならないことをご説明します。

まず、青汁じたいに痩せる作用はない、ということです。つまり、普段の食事に青汁を加えても、普段の食事がそもそもカロリーオーバーであれば太るのです。

青汁はあくまでもダイエット中に不足する栄養素を補給し、ダイエットをサポートするのが役割です。痩せる痩せないに関与するのはカロリーです。このことは頭に入れておく必要があります。

飲み過ぎによるカロリーオーバーに気をつけて!

また、飲みやすさを優先するあまり、青汁に甘味料を添加しすぎたりすると、1日に必要とするカロリーをオーバーする危険性もあります。牛乳で割って飲むというのもカロリーをオーバーする原因になります。

確かに、青汁ダイエットするうえで、継続することは重要です。しかし、それが原因でカロリーオーバーしてしまい、太る原因となっては元も子もありません。何事も、ほどほどにするようにしましょう。

青汁ダイエットの成功・失敗の口コミは?

成功

失敗

青実ダイエットをはじめる人には「すっきりフルーツ青汁」がおすすめ!

th_aojiru

オススメする青汁は、「すっきりフルーツ青汁」です。この青汁は栄養素が豊富に含まれているのはもちろんのことですが、フルーツ味で非常に飲みやすくなっています。また、カロリーも低く、カロリーをオーバーする危険性もほとんどありません。また、女性に嬉しい美容成分も含まれており、オススメです。

▶︎すっきりフルーツ青汁の購入はこちら♩

飲み物でダイエットするならあわせて読みたい記事

管理栄養士からワンポイントアドバイス

野菜が不足しがちな現代人にとって、青汁は救世主のような存在だといえます。サプリメントのように人工的に濃縮された栄養素は、過剰症の危険性をはらんでいます。

また、食品にナチュラルに存在する栄養素ではありませんから、吸収率の面でも不安が残ります。その点、青汁は食品を絞った汁ですのでそのような心配はありません。デメリットもほとんど無いと言えるでしょう。ぜひ、お試し下さい。

関連記事

めっちゃたっぷりフルーツ青汁

めっちゃたっぷりフルーツ青汁は効果なし?まずいってホント?

フルーツ味でおいしくて、しかも痩せる。 その味と効果で発売以来大人気の「めっちゃたっぷりフルー

記事を読む

フルーツ青汁比較4

すっきりフルーツ青汁とめっちゃたっぷりフルーツ青汁の違いを徹底比較!

話題の「フルーツ青汁」徹底比較! 今回は、発売以来愛用者も多い「すっきりフルーツ青汁」と「めっ

記事を読む

すっきりフルーツ青汁とハッピーマジックの違いを比較

すっきりフルーツ青汁とハッピーマジックの違いを徹底比較!

話題の青汁徹底比較!今回は元祖フルーツ青汁として発売以来人気を誇っている「すっきりフルーツ青汁」と、

記事を読む

めっちゃ贅沢フルーツ青汁

めっちゃ贅沢フルーツ青汁は痩せないの?痩せるの?

最近話題のフルーツ青汁の中でも、おいしさと美容効果で注目を集めている「めっちゃぜいたくフルーツ青汁」

記事を読む

ハッピーマジック1

ハッピーマジックで1週間の置き換えダイエットに挑戦した体験レビューまとめ

HappyMagicで置き換えダイエットにチャレンジしてみました! モデル・アーティストとして

記事を読む

めっちゃぜいたくフルーツ青汁体験レビュー1

めっちゃぜいたくフルーツ青汁を本気で試した体験レビューまとめ

モデルのぺこちゃんが10kg痩せたことでも知られるめっちゃぜいたくフルーツ青汁。 体験談やレビ

記事を読む

めっちゃたっぷりフルーツ青汁

めっちゃたっぷりフルーツ青汁はステマが多いって本当?

おいしくてダイエットにも役立つと評判のめっちゃたっぷりフルーツ青汁。 芸能人やモデルにも愛用者

記事を読む

ローヤルゼリー青汁2

日本養蜂 ローヤルゼリー青汁を体験レビューした口コミと評価

今、青汁が新たなブームになっているのを知っていますか? 20年ほど前までは罰ゲームでおなじみだ

記事を読む

めっちゃぜいたくフルーツ青汁成分&原材料9

めっちゃ贅沢フルーツ青汁の成分や原材料を調べてみた結果・・・!

人気モデル“ぺこ&りゅうちぇる”でお馴染みのぺこさんが、最近10kgのダイエットに成功したと話題

記事を読む

ハッピーマジック比較

HappyMagic(ハッピーマジック)8通りの飲み方で味を徹底比較!

10代、20代の女の子の間で「めちゃめちゃおいしい!」と話題沸騰中の青汁「HappyMagic(ハッ

記事を読む

PAGE TOP ↑