*

8時間ダイエットの効果とやり方を徹底解説!痩せない生活を自然と過ごしていた!?

公開日: : 最終更新日:2016/12/12 その他ダイエット

    

食事制限なし!カロリー制限なし!

そんなダイエットあればいいのにになぁと誰もが思うはず……

そんなあなたの願いを実現するダイエット方法が、「8時間ダイエット」。

テレビなどでは、8:16ダイエットともいっていますね。

ハリウッドセレブが実践したことをきっかえに、日本でも芸能人が8時間ダイエットに成功するなど注目を集めました。

制限なしで痩せるの?と不思議に思いますが、これまでの生活ではなぜ痩せないのか?8時間ダイエットとはどんなダイエットなのか、そのやり方、効果、口コミなどについて詳しくみていきましょう!

8時間ダイエットとは?

8hour
(出典:NAVARまとめ)
8時間ダイエットとは、「1日の食事を8時間以内に終わらせる!」というシンプルなダイエット方法です。その間、食事やカロリーには制限がありません。

「24時間食べ続ける生活スタイルこそが肥満や糖尿病の原因である。」とDavid Zinczenko氏とPeter Moore氏は指摘し8時間ダイエットを考案しました。

例えば9時に朝食を食べて、夕食は17時までに終える。という感じです。

8時間以内に食事を食べ終えて、その後16時間の断食状態を続けるというサイクルを3日間~1週間程度繰り返すというダイエットです。

8時間という時間管理さえできれば、取り組みやすいダイエット方法です!

8時間ダイエットが痩せる理由!これまでの生活では、なぜ痩せないのか?

1日中、食べたいものを好きなだけ食べていると胃腸の中には常に食べ物が残っているので、代謝に使われるべきエネルギーが消化に奪われてしまします。さらに消化しきれなかった食べ物は脂肪として蓄積されます。これまでの生活では、この状態がいわば繰り返されているので痩せないのは当然ですね。

ですが、8時間ダイエットは、食事をする時間を1日8時間以内に抑えるので、残りの16時間は、胃や腸は空っぽの空腹状態になります。
そのため、これまで〝消化〟のために使っていたエネルギーを〝代謝〟に使うことができるので、脂肪燃焼をさせることができます!

さらに、体重が減るだけでなく、落ちにくい内臓脂肪までも燃焼して減少してくれるという効果もあります。

8時間ダイエットの具体的な効果は?

8hour2
(出典:健康&ダイエットナビ)

朝型生活になって代謝アップ!

8時間ダイエットは、8時間以内に食事をとらないといけないため、自然と夕食を食べなくなります。

それにともなって、生活リズムも変わり、就寝も早くなります。

良質な睡眠をとり、朝方生活になると交感神経も活発になり、基礎代謝アップにもつながります。

断食の効果で痩せやすい体に!

8時間ダイエットでは日々16時間の断食を繰り返します。

断食状態になることによって、胃の中に食べ物が入っていない空腹状態ができるので、これまで消化に使っていたエネルギーが、代謝に使うエネルギーに置き換わります。それに伴って、これまで目まぐるしく働いていた内臓などの消化器官を休ますことができます。

・代謝にエネルギーが注がれる
・胃の中がスッキリすることで脂肪の蓄積が減少

の2つの効果の結果、痩せやすい体になります。

脂肪の蓄積する働きがあるBMAL1(ビーマルワン)に影響されない!

BMAL1(ビーマルワン)とは、体内の活動リズムを調節するタンパク質の一種ですが、脂肪を蓄積すると働きも同時にあわせもっています。夜になると急激に増加する傾向があります。

つまり夜は、ビールマンが増加によって脂肪を溜め込みやすくなります。
〝夜に食べると太る〟といわれている理由が納得できますね。

8時間ダイエットは、遅くても夜8時までに食べ終えているので、ビールマンに影響をあまり受けずにダイエットに取り組むことができます。

便秘解消にも効果あり!

16時間断食のすることによって、普段より長く胃腸などの消化器官を休ませることができるので、本来の消化機能や排出機能を取り戻すことができます。余分な脂肪を溜め込まず、排出もスムーズになり便秘解消にもつながります。

8時間ダイエットのやり方

8時間ダイエットは、8時間以内に食事をとることが重要です。

8時間以内の時間例

・7:00~15:00
・8:00~16:00
・9:00~17:00
・10:00~18:00
・11:00~19:00
・12:00~20:00

上記を参考に、自分の生活リズムにあわせて取り入れやすそうな時間帯を選んでください。

16時間は飲み物は飲んでいいの?

飲み物で水分をとることによって、代謝アップと排泄をスムーズにします。
積極的にとりましょう!ただし糖分がたっぷりのものはNGです。

・水
白湯
・麦茶
・たんぽぽコーヒー
コーン茶
ルイボスティー

などはいつでも飲む事ができます。

カフェインが含まれている、コーヒー、紅茶、緑茶は就寝前は控えましょう。

食事時間は毎日同じ時間に

食事時間を毎日同じにすることによって、体内にある「時計遺伝子」と呼ばれる遺伝子に働きかけて、体のリズムをととのえてくれます。なるべく8時間ダイエットをやる間は、食事時間を変えないように気をつかいましょう!

食事やカロリー制限はないが…食べ過ぎと甘い飲み物はNG!

8時間ダイエットは、食事制限やカロリー制限は特にありませんが食べ過ぎることを許容しているわけではありません。当たり前ですが、食べすぎては確実に太りますので注意しましょう。

栄養バランスのいい食事を心がけて、ダイエット中1人前以上食べないように考慮しましょう。

また基本的には、食事やカロリー制限はありませんが、例外的に〝糖質を多く含む甘い飲み物〟は、8時間ダイエットの間はNGです。

8時間ダイエットを成功させるために効果的なこと

毎日8分間の運動をとりいれる!

8hours3
(出典:womagazine)
8時間ダイエットを成功させるのには、毎日8分間の運動をとりいれましょう。

運動をとりいれることによってより脂肪燃焼をより加速してくれます。

8つのパワーフードをとりいれる!

8hours4
(出典:Wooris)
8時間ダイエットでは、以下の8つのパワーフードが推奨されています。

1.高タンパク停脂質(鶏肉、卵、魚、その他の赤身の肉など)
2.ナッツ類(くるみ、アーモンド、ピスタチオ、ブラジルナッツ、ペカンナッツなど)
3.乳製品(ヨーグルト、低脂肪牛乳、チーズなど)
4.豆類(大豆、えんどう豆、枝豆、ピーナッツ、カシューナッツ、ひよこ豆、いんげん豆、黒豆など)
5.ベリー類(ラズベリー、ブルーベリー、いちごなど)
6.リンゴやオレンジなどの果物(スイカ、メロン、アボカド、トマト)
7.緑黄色野菜(ほうれん草、ブロッコリー、アスパラガス、ピーマン、パプリカ)
8.全粒粉パン、玄米(全粒粉のシリアル、オートミール、全粒粉パスタなど)

これらの8つのパワーフードには、
・体の調子を整える
・代謝アップする
・脂肪燃焼を促進させる

という効果があります。

「1日の食事の中に、これらの8つのパワーフードの中から1つ以上とりいれること」が8時間ダイエットを成功させるためにより効果的です。

といってもなかなか取り入れるのも難しい食材もあるので、ナッツやヨーグルトなどとりいれやすいものをおやつの時間などにうまくとりいれましょう!

空腹感を乗り切るための5つのコツ

1.早く寝る

th_8hour5
(出典:irorio)
家に帰って空腹感でイライラしてしまったら早く寝てしましましょう。
8時間ダイエットでは、ライフスタイルを朝型に変えて早寝早起きの習慣をみにつけるのが吉です。

2.白湯を飲む

白湯はゆっくり飲むことで、気分も落ち着き満腹感もまぎらわせます。
お手軽で、白湯自体にもダイエット効果があるのでオススメです。

深田恭子さん長澤まさみさん、小嶋陽菜さん、桐谷美玲さん、ベッキーさんと芸能人の間でもたくさんとりいれている方がいます。

3.アロマを炊く

th_8hour7
(出典:iemo)
アロマの香りの種類によって、イライラを抑える効果があったり、食欲を抑える効果があります。

・空腹感のイライラを抑えるのは、木の香りがする、シダーウッドやサンダオルウッド
・食欲を抑えたい時は、柑橘系のグレープフルーツやオレンジ

がオススメです。

4.8分間の運動をする

運動は気分転換にもなり、空腹感もやわらぎます。
また8分間のエクササイズは、8時間ダイエットを効果的に行う上で必要なので、ウォーキング、散歩、筋トレなどお腹が減ったなと感じたらやってみましょう。

5.お風呂に入る

th_8hour6
(出典:NAVARまとめ)
お風呂に入るとリラックスできるので、空腹からくるイライラを抑えることがきます。

また体を温めて、体の表面に血液を循環させることで、食欲が抑えられるともいわれています。

8時間ダイエットの成功の口コミは?


もうすでに7キロ痩せるという素晴らしい成果を残されています。
これまでの8時間ダイエットの成功体験からお祭りまでの3週間で果たしてもう5kg痩せられるか!?


目標10kgダイエットの成功おめでとうございます!成功の後の油断は禁物ですね!目標達成したからこそ、気を引き締めたいところ…。


この方は、8時間ダイエットについてアンケートをされたところ3日間実施すると、67%が1kgはやせる、23%が2~3kg痩せると回答されていますね!
体型にもよっても痩せ方が全然違うので、◯◯kg痩せるからすごいなどは一概にいえませんが、8時間ダイエットは結果がでるということだけはいえそうですね。


こちらの方は8時間ダイエットで夜食をやめ、5日間で2kg痩せられています。引き続き頑張ってもらいたいところ。


3週間で7.6kg痩せられたが、効果は最初の2週間目に比べて落ちてきているようですが、落ちるものがなくなってきたということでポジティブにとらえましょう!

いかがでしたか?8時間ダイエットについて紹介しました。正しい方法で実践すれば、無理なくつづけられる8時間ダイエット。口コミでも成功者がたくさんいるので期待ですね!24時間中どこの8時間を切り取るかは人それぞれですが、ライフタイルにあわせてさっそく実践してみては?

関連記事

家でテレビを見ながらでもできるダイエット方法5選

やせるためには運動が必要です。日本人の摂取カロリーは減少傾向ですが、肥満者は増加傾向です。食事制限だ

記事を読む

歯磨きダイエット1

歯磨きダイエットで間食防止して痩せる!その効果や方法は?

歯磨きダイエットとは、名前の通り歯磨きをするだけで痩せる方法! 歯磨きは普段していると思います

記事を読む

バスタオルでダイエットが意外に効果的!体操やエクササイズの方法をご紹介!

ダイエットには何かとお金が掛かりますよね。 ファスティングをするにしても、酵素ドリンクなどを買

記事を読む

ガムを噛むだけダイエット

ガムを噛むだけでダイエットに効果的で小顔になれるって知ってた?

口さむしいと、つい何かを口にしたくなりませんか。 口さみしいときの味方になるものがガムです。口

記事を読む

30回噛むだけダイエットの驚きの効果は?咀嚼するほど痩せる!?

食事制限をしながらダイエットを頑張っている方も多いはずです。しかし、中には、気をつけているはずなのに

記事を読む

腸もみマッサージダイエットで痩せる!効果的なやり方や口コミは?

突然ですが「腸もみマッサージダイエット」って知ってますか? 腸内環境が悪い状態だと代謝が下がっ

記事を読む

マスクダイエット

マスクをするだけで-6kgダイエット!?驚くべきピタリッチの効果と方法

「林先生が驚く初耳学」で紹介され話題になったマスク“ピタリッチ” フィギュアスケーター羽生結弦

記事を読む

リセットダイエット

リセットダイエットは効果的!1週間で結果をだす方法を徹底解説!

ダイエットを専門としている痩身プロのエステシャンも一押しの「リセットダイエット」。 たった一週

記事を読む

サウナは痩せる!?サウナダイエットの効果的な入り方とは?

テレビや雑誌で話題のサウナダイエット。サウナに入るだけで痩せるのなら私も…!と思われる方もいると思い

記事を読む

セックス ダイエット

セックスがダイエット効果的な理由!イチャイチャで痩せる!?

大好きな人とのセックスがダイエットに繋がるって話・・・知っていますか? アメリカの恋愛研究チー

記事を読む

PAGE TOP ↑